【川越市】「川越だるま」職人とのコラボ、カプセルトイ「インコだるま マスコット」が人気となっています!

まずは実物のご紹介から。
川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

こちらは、株式会社Qualiaが2021年10月17日(日)より順次全国のガチャガチャ売場で発売している「インコだるま マスコット」(1回200円税込、全7種)のうちの一つ、コザクラインコです。
川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

もしかしたら、なかには「それが川越と何の関係が……」と疑問に思った方もいるかもしれません。それが深い関係があるのです! こちらのインコだるまは川越の伝統工芸品「川越だるま」職人である矢嶋美夏さんとのコラボ作品です。
じつは矢嶋さんとのコラボカプセルトイは今回が第二弾です。第一弾は「野鳥だるま」で、2020年2月に発売されたそう。きっと好評につき、第二弾が発売になったのでしょう。
「インコだるま マスコット」はとくに雑貨好き、小鳥好きの間で話題になっていて、SNSにも関連した内容のものが投稿されています。

 

さて、気になる「どこで入手できるのか?」についてです。

私は当初は川越市内のガチャガチャ設置店を巡りましたが、発見できませんでした。それで、発売元のQualiaの公式サイトなどをあらためてチェックしたところ、あるYouTubeチャンネルに設置店が明記されていることがわかりました。私はちょうど千葉のほうに出かける用事があり、やっと「イオンタウンユーカリが丘店」の「ガチャガチャの森」で出会うことができました。
川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

皆さまもお出かけの際にガチャガチャコーナーで「インコだるま マスコット」を見かけたらぜひ回してみてはいかがでしょうか。

なお、今回の「インコだるま マスコット」ではありませんが、川越市内の施設では『おすし雑貨研究所、松』にて矢嶋さんの作品を販売しています。
川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

川越のだるま職人が手掛けた「インコだるま マスコット」

こちらも雑貨好きは要チェックです。

矢嶋さんの作品を販売している『おすし雑貨研究所、松』はこちら(「インコだるま マスコット」のガチャガチャは設置していません)↓

2021/12/06 07:20 2021/12/06 12:00
編集工房水夢
ジモネタ川越市
号外NET他の地域

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

編集部スタッフが読んでよかったと思う地域ニュース:トピックス

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集